オーダーメイドでオリジナルの指輪を

結婚指輪は一生身に着けるものなので、やはり拘りをもって選びたい、
夫婦でつける初めての指輪となりますが、どこで購入したらいいか?多くの方が悩むことです。

大好きなブランドで購入しようと思ったら、
友達がそのブランドの結婚指輪だったのでマネしたっていわれたくない、
他のブランドでもいいけどもう少し拘って選びたい、
という時、ちょっと贅沢だけどオーダーメイドしてみようか?と思う人も少なくないでしょう。

でもオーダーメイドってどのくらいの金額になるのか予想もつかないし、
それこそどこで買えばいいのか迷ってしまう・・・興味があるけれどいまいちよくわからない指輪のオーダーメイドです。

ここではオーダーメイドで指輪を購入する際のメリット、デメリットを紹介します。

まずはお店で買うメリットとデメリットを知っておきましょう

お店で結婚指輪を購入する際のメリットは、お店で実際に自分の指にはめて選ぶことができる、
店員さんに結婚指輪について詳しく聞ける、昔から知っているお店なら気軽に足を運べるなどがあります。

デメリットはショッピングモールにあるお店の場合、チェーン店でいつなくなるか?
わからないため、アフターフォローやメンテナンスに困る事があるという点、
さらにお店にいって既製品を購入することになるので、どうしても思い入れが弱くなるといった点があります。

結局みんなが選ぶような指輪になってしまったな・・・と後悔する事もありますが、
彼と気軽にお店へ行って選ぶ事が出来る等楽しさもあります。

オーダーメイドする場合のメリット、デメリット

オーダーメイドする最大のメリットといえば、
夫婦二人だけの他にはない指輪を作る事が出来るという事でしょう。

お店の既製品の場合、違いを出すためには指輪の裏に文字を刻印するという事しかありませんが、
オーダーメイドなら世界に二つとない指輪を作る事が出来ます。

石を入れたり、二人の趣味を感じられる模様を入れたり、様々な作り方ができるのが魅力です。
夫婦二人で一緒にデザインしてもいいですし、デザイナーの方にイメージを伝えてデザインしてもらうのもいいでしょう。

デメリットは?というと、まず時間がかかるという点です。
完全オーダーメイドの場合、早急に作るという事が出来ません。

通常、半年以上かかると思っておく方がいいです。

また完全オーダーメイドのお店が実は少なく、
セミオーダーがほとんどという点もデメリットです。

セミオーダーは利用する石、台、
デザインなどをカタログからチョイスし作り上げてもらうというものです

組み合わせによって様々なタイプができますが、
全く同じ組み合わせになる事もあるでしょう。

完全オーダーメイド、フルオーダーになると費用もかなりかかるので、
ある程度余裕を持った予算を組んでおかないと後にあせる事もあります。